トレンド

小室圭の母・佳代の入院先どこ?遺族年金詐欺疑惑で宮内庁病院に雲隠れ!?費用は税金から捻出か?

小室佳代の入院

連日ワイドショーで話題になっている小室圭さんと、その母・小室佳代さん。

小室親子には、お金めぐる数々の問題が浮上しています。

そんな中、2021年4月には小室佳代さんが元婚約者に送った過去のメールから、遺族年金を搾取しようとしていたのでは?

と、いう噂までも持ち上がりました。

そんな中、小室佳代さんが入院し、連絡が取れない状態であることが元婚約者の証言で発覚。

雲隠れなのでは?

と疑っている人も多い様子。

今回は、小室佳代さんが入院している病院や、気になる入院費について調査してみました。

 

小室圭の母・佳代が長期入院中!入院先はどこ?

2021年4月、小室佳代さんが入院していることが、元婚約者の男性の証言で明らかになった小室佳代さん。

一体どんな経緯で入院が発覚したのでしょうか?

 

小室佳代が長期入院中であることが判明

小室佳代

2021年4月、入院していることが、元婚約者の男性の証言で明らかになった小室佳代さん。

ことの発端は、小室佳代さんの息子である小室圭さんが28枚の文書で金銭問題について言及したこと。

そして、その後、元婚約者への解決金の支払いについて言及したことです。

これに対し、元婚約者の男性がコメントを発表。

今後、代理人を通じて解決金についての交渉ができればと考えていますが、

私はあくまで交渉の相手は小室圭さんではなく小室佳代さんだと思っております

以前もコメント致しましたが、私と佳代さんの金銭問題と圭さんの結婚は別問題だと今も考えています。

現在、佳代さんは体調が悪く、長期間の入院中と伺っております。

ご体調については私も心配しておりますが、可能な限り早く佳代さんにお話を伺い、最終的な判断をしようと考えております。

引用元:https://jisin.jp/domestic/1975894/

このコメントをきっかけに、小室佳代さんが長期入院中であることが発覚しました。

 

小室佳代の入院先は宮内庁病院?病気や病名は何?

宮内庁病院

長期入院中であることが発覚した小室佳代さん。

入院の理由や、病名については明らかになっていませんが、小室圭さんは小室佳代さんが入院してからもアメリカに留学中です。

小室圭さんが母・佳代さんの見舞うために一時帰国する様子や予定もないことから、小室佳代さんの病気は深刻ではないと考えられます。

過去に持病があるとの報道もされたことがないこともあり、精神的な病である可能性も考えられますね。

そんな小室佳代さんが入院しているのは、宮内庁病院だという噂が。

宮内庁病院は、宮内庁によって管理・運営されている国立の病院。

玄関は皇室用と一般用に分かれており、東側に一般患者用の病室、残り半分は皇室専用の病室「御料病室」が2つ配置されています。

御料病室は、広さが約26平方メートルで、トイレや浴室、洗面所を備えています。

宮内庁管轄の医療機関であることに加えて、皇居内という特殊な立地であることもあり、一般の医療機関のように、誰でも診察を受けたり、入院できるわけではありません。

受診できるのは、皇室構成員や宮内庁・皇宮警察本部の職員とその家族、さらに職員の紹介を受けた者のみです。

眞子様も、宮内庁病院で誕生していることもあり、小室佳代さんが、この宮内庁病院に入院しているとすれば、眞子様の紹介である可能性が高そうです

宮内庁病院に入院している場合、広さも26平米でトイレや浴室もついているとのことで、小室佳代さんはかなり快適な入院生活を送っていることになりますね。

コロナ渦で、医療崩壊とも言われるほどに、病床が逼迫していると報道されている昨今

搬送先が決まらず、救急車の中で何時間も待機させられるケースや癌患者でも手術が受けられない状態にありますよね。

そんな医療が切迫した状態の中でも問題なく入院できていることから、特別な人のみが入院できる病院、宮内庁病院が小室佳代さんの入院先と言われる要因のようです。

また、2021年4月28日、ジャーナリストの古是三春さんがYoutube上で、小室佳代さんの入院先について言及していました。

動画の中では、上皇陛下ご夫妻も2021年4月27日に宮内庁病院に通われていることから、小室佳代さんと顔を合わせている可能性もありますね。

古是三春さんによると、本来は宮内庁病院は一般の人が入院できる病院ではなく、特別な位置付けにある病院であり、

国民の中でもめている問題の当事者が、特別な配慮で宮内庁病院で入院しているとなれば問題なのではないかと考えていると述べられています。

Sponsored Link

 

小室佳代が入院中と噂の宮内庁病院の費用はいくら?税金から捻出?

宮内庁病院は特別な病院で一般の人は入院できないこともあり、入院費用については明らかになっていませんが、住友生命のサイトで公開されている一般的な首都圏準公的病院の個室料金は下記の通りです。

入院費用出典:住友生命

個室であれば、1日あたり2万円〜4万円前後のようですね。

一般的な都内の病院でこの金額ですから、宮内庁病院ともなれば更に高い費用がかかると考えられます。

長期入院ともなれば、数十万円〜数百万円になる可能性もありそうです。

室佳代さんは遺族年金を主な生活費としており、パート先の洋菓子店『マッターホーン』には月数回程度の出勤なので、おそらく住民税非課税者に区分されると思います。

住民税非課税者であれば、医療費の自己負担額35,400円を超えると払い戻しがされるようです。

とはいえ、遺族年金とパートのみで生計を立てている小室佳代さん。

お金に余裕があるとは思えませんが、高級ブランド品や、小室圭さんの学費・留学費、入院費など一体どこからお金が入っているのでしょうか。

税金が使われているのではないか?

との声もありますが、実際のところは本人たちにしか分かりません。

実際に税金が使われているのであれば、大問題ですね。

小室佳代さんの金回りについては、謎が深まるばかりです。

Sponsored Link

 

小室圭の母・佳代は遺族年金詐欺疑惑で雲隠れ!?

小室圭さんの母親で、金銭問題で世間を騒がせている小室佳代さん。

お金についての噂が絶えないようですが、2021年4月には、週刊文春によって元婚約者の男性に事実婚の関係にあることを秘密にするよう依頼している内容のメールが公開されました。

小室佳代のメール

そのことから、元婚約者から援助をもらいながらも、遺族年金も受領し続けようとした可能性について指摘されました。

この遺族年金詐欺疑惑が出た後に、小室佳代さんが入院中であるという報道がされたことから、雲隠れなのではという声も多く上がっています。

微笑む小室佳代
小室圭の母・佳代の生い立ちは?宗教入会と金の執着がヤバイ結婚生活を詳しく 眞子内親王と婚約するも、金銭問題などが明らかになった小室圭さん。 同時に注目されたのが、金銭を受領したとされる圭さんの母親である小...
Sponsored Link

 

小室佳代の入院先どこ?宮内庁病院に雲隠れまとめ

小室佳代

今回は、小室佳代さんの入院先についてお伝えしました!

多くの金銭問題を抱えている小室佳代さん。

様々な報道のストレスからなのか、長期入院となってしまったようでした。

金銭問題を抱えているとは思えないほどに贅沢な暮らしぶりに対して、疑問を抱く国民は多いです。

息子である小室圭さんが、眞子内親王と祝福された結婚をするためにも、小室佳代さんが金銭問題について国民が納得できる説明をされることを願うばかりです。

Sponsored Link