女優、俳優

動画|深田恭子がやつれた?激痩せで辛そうな様子が可哀想!気になる適応障害の症状とは?【画像】

綺麗な深田恭子

女優の深田恭子さんが2021年5月26日、適応障害のために芸能活動を休止すると発表し世間を驚かせました。

以前から激痩せした様子や、目が虚で話し方も呂律が廻らず、かなりゆっくりな話し方であることから世間から心配されていた深田恭子さん。

今回は、やつれたと言われる深田恭子さんがどれほど痩せてしまったのか。

また、休業発表前の姿を振り返りながら、適応障害の症状についてみていきたいと思います。

画像&動画|深田恭子がやつれた?痩せて元気がない様子が心配

2021年4月26日、スマホゲーム『深田恭子 放置少女 百花繚乱の萌姫たち』のCM発表に登場した深田恭子さん。

イベントに出席する深田恭子

全体的にかなり細いですね。

撮影のために体を絞った可能性も考えられますが、笑顔も力強さが感じられず、弱々しい印象を受けますね。

大人気ドラマとなった深田恭子さんが出演していた2019年に放送の『ルパンの娘』のドラマ出演時に比べるとかなりやつれた印象を受けます。

微笑む深田恭子

ルパンの娘に出演していた際には、元気な姿を私たちに見せてくれていた深田恭子さん。

この頃は、頬はふっくらして目も輝いている感じがします。

ですが、2021年の5月には、頬はげっそりとこけ、目もうつろでかなり疲れた印象の深田恭子さんがカメラの前にいました。

昔と現在の深田恭子

同一人物とは思えないほど、老け込み印象が変わってしまいましたね。

2年も経たない間に一体何があったのでしょうか。

Sponsored Link

 

動画|深田恭子が激痩せ!辛そうな様子が可哀想!

適応障害で決定していたドラマを降板し、休業することを発表した深田恭子さん。

休業を発表する1日前には、午後の紅茶のイベントに出席していました。

その際にも、深田恭子さんの様子がいつもと違うことに気づいた人も多かった様子。

明らかに元気がなく、声もかすれて力がない感じがします

イチゴも落としてしまったり、目もうつろで呂律も回っておらず、かなり無理して登壇した感じがしますね。

その様子から深田恭子さんが心身不調である感じは誰の目からみても明らかでした。

深田恭子さんが痩せたことに気づきファンの多くは心配していたようです。

声のかすれ具合が気になった人もおり、病気ではないか?

と、疑う人も多かったようですね。

責任感が強いのか、周りに心配させないように一生懸命お話ししている深田恭子さんは本当に健気ですね。

Sponsored Link

 

深田恭子が適応障害で休業を発表!適応障害はどんな症状?

黒のドレスの深田恭子

CMや発表会でも、痩せ方や声の元気のなさなどが心配されていた深田恭子さん。

その心配が的中し、2021年5月26日に適応障害のため芸能活動を休止することを深田恭子さんの所属事務所が発表しました。

私ども所属の女優 深田恭子ですが、昨年春ごろから体調を崩しがちとなり、今月に入り医師より「適応障害」と診断されました。

これにより当面の間 治療を優先し、お仕事をお休みさせていただきます。

これに伴い、予定されていた7月期のフジテレビ連続ドラマを降板することになりました。

関係者の皆様には大変なご迷惑をおかけすることを心からお詫び申し上げるとともに、私どもとしましても、深田恭子をできる限りサポートしてゆきたいと存じます。  

株式会社 ホリプロ

引用元:報知新聞社

事務所の発表によれば、2020年の春頃から深田恭子さんは体調を崩していたとのこと。

活動休止を発表した2021年5月に適応障害と診断されたようです。

適応障害

適応障害とは、生活の中で生じる日常的なストレスにうまく対処することができないことで発症すると考えられている。

抑うつや不安感などの精神症状や行動面に変化が現れて社会生活に支障をきたす病気のこと。

ストレスが一番の原因と考えられている。

休むことなくテレビに出演し続けてきた深田恭子さん。

芸能活動期間は既に20年以上になります。

2020年の春から体調が優れないにも関わらず、頑張って仕事を続けてこられたんですね。

長い間、第一線で活躍し続けてきたのですから、今はしばらく休養を取り、しっかりと休んでいただきたいですね。

Sponsored Link

 

深田恭子に応援コメントが多数!

Sponsored Link